給与・賃金・退職金・就業規則・社会保険・労働保険・労務相談・神奈川県・横浜市・藤沢市・社会保険労務士事務所

〒220-0011 横浜市西区高島2-3-22 横浜OTビル6階
        TEL 045-451-6211 FAX 045-451-6231

  <ようこそ、市島徹社会保険労務士事務所のホームページへ>平成26年3月30日更新
  HP上部のバナーですが、早慶戦のスタンドの様子です。
  みんなが手を突き上げて、一体となっている様子が勢いを感じさせてくれます。
  私も学生時代、この応援に励まされ、力をいただきました。
  私が社会保険労務士として支援させていただくお客様がこのように一体感のある経営をされる
  ことを願っています。

        <事務所移転のお知らせ>
  業務拡張につき、事務所を移転することにいたしました。現在の事務所より、
  徒歩2分ほどのところにあるビルに移ります。
  4月1日より新オフィスにて業務を開始いたします。
  なお、新オフィスですが、

  〒220-0023
  横浜市西区平沼1-1-3 横浜オーシャンビル4階
  電話番号 … 045-534-3001
  FAX  … 045-314-0011
  ※電話番号・FAX番号が変わりますので、よろしくお願いいたします。
 
 HPもこれを機会にリニューアルする予定です。ご期待下さい。

  
    <最新ニュース>
   1.日本アクションラーニング協会公認「認定ALコーチ」に正式になりました。
       日本アクションラーニング協会のHPはこちら
        質問形式の会議で、問題を解決します。
    「チーム脳にスイッチを入れる!質問会議」という本をお薦めします。
    2.「早稲田大学 稲門会 早稲田ビジネスネット横浜」の会員になりました。
    横浜とその周辺で企業活動を行う校友とその経営を支える校友を中心に組織された団体です。
    これからの活動が楽しみです。
  3.川崎商工会議所・町田商工会議所の労務専門相談員として26年も活動いたします。

    4.「士業ねっと 社会保険労務士」に掲載されました。
 
   
          
   <月刊事務所ニュース(無料レポート)>
  経営に役立つ月刊「経営さぷりめんとニュース ズバリ!直球勝負」を発行しています。無料です
  「毎月、気づきがある」と好評をいただいております。
  平成26年3月号は「“命令”だけでは“ヒト”は動かない!
   経営者が実現したい成果を得る体制
   ◇◆◇ 想像以上に強力に“従業員”を突き動かすもの ◇◆◇
」です。
  ご希望の方は、こちらをどうぞ。

  <お勧めサイト>
    1.中小企業の給与水準を知るためのポータルサイト「ズバリ! 実在賃金」ドットコム
  http://www.zubari-tingin.com/
  2.独自の調査研究により、中小企業の発展に貢献できる、実践的な賃金理論を創造する
     竃k見式賃金研究所
  http://tingin.jp/



雇用調整助成金
就業規則
賃金制度
賃金相場
退職金制度
雇用契約書
年金を知ろう!
クリニック経営者様
セミナー案内
お役立ち情報



【著作権・免責事項




市島徹社会保険労務士事務所
所長 市島徹
主な活動範囲
神奈川県横浜市・藤沢市を中心に  神奈川県内及び東京都

所在地
神奈川県横浜市西区高島2-3-22 
横浜OTビル6F

TEL 045-451-6211
FAX 045-451-6231
横浜みなとみらいに隣接いしています。

事務所までの交通機関
横浜駅から徒歩7分
横浜市営地下鉄高島町駅から1分


得意分野

人事制度策定・見直し
就業規則作成・見直し
賃金制策定・見直し
退職金制度策定・見直し
クリニックの労務管理支援

人事労務問題解決

所属団体
神奈川県社会保険労務士会
神奈川県社会保険労務士会横浜北支部
中小企業福祉事業団幹事
神奈川SR経営労務センター会員
川崎商工会議所 専門相談員
(神奈川県川崎市)
町田商工会議所 専門相談員
(東京都町田市)
藤沢商工会議所 会員
(神奈川県藤沢市)

ふじさわ湘南ロータリークラブ
(神奈川県藤沢市)
早稲田ビジネスネット横浜

社会保険労務士として
人事労務は
“人の気持ち”が大切である。




  ようこそ、市島徹社会保険労務士事務所のHPへお越しくださいました。
 私は、神奈川県横浜市および藤沢市を中心に活動をしております。
  社会保険労務士の知名度は年金問題で大分上がりましたが、
 「社会保険労務士さんて何をする人なの?」と聞かれることがあります。
 保険屋さん?、社会保険庁の役人さん?と思われている方もいらっしゃる
 かも知れません。
 確かに弁護士さん、税理士さんのように皆様がピンとくるほど認知されて
 いなのかもしれません。
 私も他人に教えてもらうまでは社会保険労務士という資格があることを
 知りませんでした。
 実は社会保険労務士として私が行っている業務は
人事労務を専門に扱う経営コンサルタントなんです。

 では、実際に社会保険労務士が行う業務とは何なのかをまずは、下記の
 サイトにアクセスして確認してみてください。
 <全国社会保険労務士連合会>
 http://www.shakaihokenroumushi.jp/
 
 いかがでしたでしょうか。社会保険労務士の業務はかなり多方面にわたって
 いることがご理解いただけましたでしょうか。
 
 その中でも市島徹社会保険労務士事務所が最も力を入れている
 業務はと申しますと、
 人の問題=賃金の問題」を解決する実践的なアドバイスを行う
 ことにあります。
 私がご提案する賃金制度は、
 1.シンプルで中小企業が運用できるもの
 2.社員が納得できるもの
 3.頑張った人が報われるもの
 4.法令を遵守しているもの
 5.会社の業績が向上できるもの
 を主眼においてアドバイスいたします。
 
 今まで「労務問題」を誰に相談したら良いかわからなかった経営者の皆様、
経営者と一体となり解決に取り組む市島徹社会保険労務士事務所
 ぜひご相談ください。



Copyright(C) 2006 市島徹社会保険労務士事務所, All Rights Reserved