賃金・退職金・就業規則・解雇・人事労務・サービス残業・労働時間・神奈川県横浜市・社会保険労務士事務所

〒220-0011 横浜市西区高島2-3-22 横浜OTビル6階
        TEL 045-451-6211 FAX 045-451-6231



ホーム
>年金を知ろう!


【公的年金を知ろう!】
 最近の年金ニュースですが、「消えた年金」「宙に浮いた年金」「消された年金」と、どれをとっても
 良い話はありませんね。はたまた、年金の横領も発覚していたり。いったいどうなっているのでしょうか。

 これからの時代は「自分の年金は自分で守る」という意識でいないといけないのでしょう。
 「安心」「安全」「安泰」という3つの「安」が揺らいでいます。
 公的年金をよく理解したうえで、自分の老後にどれくらいの資金を準備しておく必要があるか
 考えていきましょう。
 
 <公的年金の仕組みと成り立ち>
 年金とは一種の社会保険であり、年金と一口に言っても、多くの種類があります。
 大きく分類すると、公的年金、企業年金、個人年金に分かれていて、そのうちの公が
 運営している年金は国民年金、厚生年金、共済年金があります。
 
 ・公的年金   ・国民年金
         ・厚生年金
         ・共済年金        
 ・企業年金   ・厚生年金基金
         ・適格企業年金
         ・401K 他
 ・個人年金
  

  次のページへ⇒


Copyright(C) 2006 市島徹社会保険労務士事務所, All Rights Reserved